【4月14日迄】登録で20,000円の証拠金付与実施中!

【ボーナス付】FXGTの使い方・特徴 -入金方法・スプレッド・レバレッジは?-

CryptoGTでは既に13ペアの為替、4ペアの株価指数に対応していましたが、仮想通貨に特化した取引所であることからお世辞にもスプレッドが安いとは言えないものでした。

そうした中、CryptoGTの持ち味を残しながらも為替や株価指数の取引に適した「FXGT」が12月16日に新たにリリースされました。

本記事ではFXGTの特徴やボーナス、スプレッドなどについて分かりやすく解説していきます。

FXGTの情報
名称FXGT(エフエックスジーティー)
登記地 セーシェル諸島
レバレッジ〜500倍
ロスカット50%
1LOTの単位10万通貨
取扱ペア全132銘柄(為替ペア50、金属・エネルギー5、株価指数8、株56、仮想通貨13)
取引プラットフォームMT5(モバイル対応)
入出金手数料入出金手数料無料
入金方法BitWallet(日本円、ドル)、ビットコイン、イーサリアム、リップル、テザー
出金方法BitWallet(日本円、ドル)、ビットコイン

為替取引所「FXGT」とは

2019年12月にサービスを開始したばかりの新興海外FX業者ですが、CryptoGTと呼ばれる仮想通貨取引所の運営実績もあることからぽっと出の取引所と比較すると一定の信頼性を担保していることが覗えます。

また創業メンバーには大手海外FX業者XMやAxioryの初期チームや業界でも著名な企業の役員クラスが多く在籍していることも信頼性を高める一因になるでしょう。

海外FX業者としては珍しく、日本人のサポートデスクを抱えているほか、豪華な口座開設キャンペーンなども実施していることから初心者には打って付けの取引所です。

取扱銘柄・ペア一覧

FXGTで取引可能な銘柄・ペアは次の通りです。

 銘柄種別
AUDJPYCross Pair
AUDNZDCross Pair
AUDUSDMajor pair
EURGBPMajor pair
EURJPYCross Pair
EURUSDMajor pair
GBPJPYCross Pair
GBPUSDMajor pair
NZDJPYCross Pair
NZDUSDMajor pair
USDCADMajor pair
USDCHFMajor pair
USDJPYMajor pair
USDTRYExotic Pair
USDZARExotic Pair
TRYJPYExotic Pair
 銘柄種別
BTCUSDCrypto
BTCJPYCrypto
ETHUSDCrypto
ETHJPYCrypto
XRPUSDCrypto
XRPJPYCrypto
LTCUSDCrypto
LTCJPYCrypto
BCHUSDCrypto
BCHJPYCrypto
XRPBTCCrypto
ETHBTCCrypto
LTCBTCCrypto
 銘柄種別
XAUUSDPrecious metals
XAGUSDPrecious metals
NGASEnergies
USOILEnergies
UKOILEnergies
 銘柄種別
US30Equity Indexes
US100Equity Indexes
US500Equity Indexes
JP225Equity Indexes
GER30Equity Indexes
UK100Equity Indexes
FRA40Equity Indexes
AUS200Equity Indexes
 説明
#AAPLAPPLE
#AIGAmerican International Group Inc
#DISWalt Disney Company
#GOOGLAlphabet Inc
#GPSGAP
#LYFTLyft, Inc.
#MCDMcDonald’s Corporation
#MRKMerck & Co Inc
#MSMORGAN STANLEY
#NVDANVIDIA
#SBUXStarbucks Corporation
#TAT&T Inc
#TSLATESLA MOTORS
#TWTRTWITTER Inc
#VVisa Inc
#VODVODAFONE GROUP PLC
#WMTWal-Mart Stores Inc
#XOMExxonMobil Corporation

「FXGT」の特徴・メリット

サービス開始から間もないFXGTですが、主な特徴としては主に以下の7つです。

FXGTの特徴
  • 最大レバレッジ500倍
  • スプレッドが比較的狭い
  • 追証(借金)無し
  • 日本語表示・サポートに対応
  • 口座開設で100ドル(1万円)の証拠金が貰える
  • 入金額の200%がボーナス証拠金として貰える(初回、2回目の入金のみ)
  • iOS&Android対応のモバイルアプリ完備

最大レバレッジが500倍

FXGTはセーシャル諸島に所在を置いている取引所であるため、日本国内のように最大レバレッジは25倍ではなく500倍まで賭けることができます。

例えばドル円が110円の場合にレバレッジ25倍の国内FX業者で1万通貨のポジションを持とうとすると最低44,000円の証拠金が必要となります。

しかし、FXGTであれば2,200円の証拠金を預けてさえいれば同数のポジションを持つことができてしまうのです。

FXGTでは新規会員登録で100ドル(約1万円)の証拠金が貰えるため、入金せずとも最大で500万相当のポジションを保有することができます。

スプレッドが比較的狭い

FXGTのスプレッドは国内外の取引所と比較してもかなり狭い部類になっています。

下図はXM、AxioryとFXGTにおける主要取引ペアのスプレッドをまとめたものになります。

追証(借金)無し

日本国内では法令の関係上、追証無しの制度を導入することができないため相場の急変動により追証(借金)が発生してしまうことがしばしばあります。

しかしFXGTは海外に所在を置いている取引所であるため仮に預入金以上の損失が発生した場合であっても、追加の証拠金を要求されることは無いため借金を負う心配はありません。

日本語表示・サポートに対応

FXGTはWEB・アプリ共に日本語に対応しています。

また日本人のサポートを雇用しているため、日本語でチャットサポートやメールサポートを実施してくれているため初めての海外FX業者でも安心して利用することができます。

口座開設で100ドル(1万円)の証拠金ボーナスが貰える

FXGTでは口座開設後、本人確認完了で100ドル(約1万円)の証拠金ボーナスを貰うことができます。

自己資金を投入せず取引所の使いやすさを体験できるので本格参入するかの指標にできますし、利益は全て出金することができるのでトレード原資の一部として活用ができます。

入金額の200%がボーナス証拠金として貰える(初回、2回目の入金のみ)

FXGTでは定期的に入金額の200%をボーナス証拠金として付与するキャンペーンを実施しています。

仮に100ドル(1万円)を入金した場合、200%ボーナスの適用により追加で200ドル付与されることになるので証拠金残高は300ドルとなります。前述した口座開設ボーナスも併せると400ドルとなるので高額な入金ができない方であっても気負い無くトレードを始めることができます。

FXGTのボーナスについてより詳しく知りたい方は下記を確認ください。
【最大18万】FXGTのボーナス・キャンペーンを効率よく受け取る方法まとめ

iOS&Android対応のモバイルアプリ完備

FXGTはMT5に対応しているため、パソコン上での取引はもちろんiPhoneやAndroidデバイスにも対応しています。

「FXGT」のデメリット

FXGTは2019年12月にサービスを開始したばかりであるため、運営実績がないことが最大のデメリットだと言えます。

しかしながらその一方で、前述したようにCryptoGTと呼ばれる仮想通貨取引所の運営実績や創業メンバーが元XMやAxioryの初期チームであること、セーシェル諸島の金融ライセンスを取得していることを加味するとそこまで構える必要は無いと言えるでしょう。

「FXGT」に登録する方法

手順2
必要情報の入力
氏名、メールアドレス、パスワード、国籍を選択し利用規約に同意します。
手順3
メールを開く
アカウント認証メールが届くので「メール認証を行う」をクリックします。
手順4
アカウントの有効化
「アカウントが有効化されました」と表示されたらアカウント登録は完了です。

「FXGT」のアカウントを認証する方法

手順1
マイページのバーをクリック
マイページにログインすると画面上部に「未認証。情報を入力してください」と記載されたバーが表示されるのでクリックします。
手順2
個人情報の入力
性別や誕生日などの情報が求められるので正しい情報を入力していきます。
手順3
投資者情報の入力
投資家保護の観点から年収や純資産額、収入源について尋ねられます。年収や純資産額によっては入金額を制限される場合がありますが、きちんと正しい情報を入力していきましょう。
手順4
本人確認書類の提出
現住所確認書類については「住所の記載」かつ「発行元の記載」があり、「発行後6ヶ月以内」のもの(公共料金の請求書/電話料金の請求書/クレジットカードの請求書又は利用明細書/住民票など)の提出が必要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です