イベント

賞金総額5,000万!Bybit主催、アジア最大級の仮想通貨トレードバトル「Asia Trading Battle」が勃発!

2018年に誕生したばかりの新興取引所「Bybit(バイビット)」がアジア人を対象とした仮想通貨トレードバトル「Asia Trading Battle」を開催することを発表しました。

同大会では最大賞金総額5,000万円相当のUSDT(テザー)が用意されるとのことで、その賞金額は参加者の人数に応じて変動する仕組みとなっています。

仮想通貨取引所「Bybit(バイビット)」とは

ユーザー数は現時点で30万人を超えており、2018年にリリースされた取引所ながら急速に成長を果たしている取引所です。

そうした中、注文がスムーズ通り、スマホ向けのアプリがリリースされるなどBitMEXに不満を持っている方にもぜひ試してもらいたいです。

Bybit主催「Asia Trading Battle」の概要

エントリー期間・開催期間

参加エントリー期間:2020年2月3日午後9時〜2020年2月17日午後9時
コンテスト開催期間:2020年2月17日午後9時〜2020年3月16日午後9時

賞金

賞金総額は参加人数によって上乗せされていく仕組みで、最大5,000万円相当のUSDTが賞金としてかけられることになります。

各入賞における賞金額は下図の通りです。

参加特典

BTC Brawlに参加することによって次の特典を受けることができます。

  • 最大50ドル(6,000円)相当のBTC付与
  • 大会期間中取引手数料20%OFF

参加条件

参加条件は下記の通りで10万円相当のBTCを入金する必要があります。なお、入金したBTCはバトル参加費ではなく実際にトレードバトルで運用する資金となります。

  • 0.1BTC以上の入金
  • 2/16までに参加表明

順位は下記の計算式で算出されます。利益率を元に順位が決定するため元本の大小は関係ありません。

計算式: [最終資産額 - (当初資産額 + 入金額)]/(当初資産額 + 入金額)

【2020年】仮想通貨取引所ランキング

Bybit(バイビット)

Bybitは24時間チャットでの日本語サポートに対応しており、海外取引所が初めての方でも安心して利用することができる取引所です。取引形態は板取引で、日本人の利用に規制がかかってしまったBitMEXに似たUIで注文の処理速度はそれ以上です。 2019年に設立された取引所ですがユーザー数は全世界で120万人を超え、取引高も世界2位となっています。また、クレジットカードでの入金に対応しているため仮想通貨を保有していない方でも即取引を始めることができます。

BTCMEX

BTCMEXは中国のビットコインクジラとして知られている李笑来が創設した取引所で取引量に応じて手数料が割引されることから注目が集まっています。取引高は世界10位となっており、流動性も担保されています。

-イベント
-, ,

Copyright© F Labo│ Bybit(バイビット) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.