当サイト経由の登録限定!取引手数料10%オフ


当サイトからBybitに登録している方限定ですべての取引通貨ペアにおいて取引手数料が10%オフになります。

今後もBybitとの独自タイアップを実施していくので当サイト経由での登録が断然お得!

当サイト限定!最大9,000ドル貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら


取引所

Bybit(バイビット)を日本人が利用するメリット・デメリットとは -日本語・日本円の対応は?-

bitFlyerやGMOコインを始めとした国内の仮想通貨取引所が最大レバレッジ2倍に制限されたことによって、Bybitへの乗り換えを検討している方も多いのでは無いでしょうか。

特に初めての海外取引所を利用する方にとっては日本語対応などは気になるでしょう。

そこで本記事では、Bybitを日本人が利用するデメリット・デメリットについて日本語対応や日本円対応について含めた上で詳しく解説していきます。

Bybitへ未登録の方は登録を済ませておきましょう。登録は30秒ほどで完了します。

当サイト限定!最大9,000ドル&手数料10%オフ特典貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら


また、Bybitについて詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

完全版
取引所Bybit(バイビット)の使い方 ー追証・手数料は?-

仮想通貨のFX(信用取引)が可能な海外仮想通貨取引所「Bybit」の新規登録方法から取引方法、追証、手数料などについて初心者にも分かりやすく順に解説していきます。 Bybitは海外の取引所としては珍し ...

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)とは

Bybitは2018年に設立された取引所で世界130ヶ国以上に120万人以上のユーザーを抱えています。日本語表示はもちろん、日本語サポートや日本円での入金にも実質的に対応しており国内取引所以上の利便性を兼ね備えています。

CEOであるBenは世界的に有名なXMのアジアチーフマネージャーとして活躍したバックグランウンドもあることから、取引所運営のノウハウは十分持ち合わせていると言えるでしょう。

Bybit(バイビット)の情報
名称Bybit(バイビット)
公式HPhttps://www.bybit.com/
登記地 (登記日)シンガポール (2018年)
運営会社Bybit Fintech Limited
代表者(CEO)Ben Zhou
取扱ペアBTC、ETH、XRP、EOS
LINK、LTC、ADA、DOT
UNI、AAVE、SUSHI、XEM
DOGE、MATIC、ETC、BNB
SOL、FIL、AXS、COMP
THETA、TRX、XLM、FTM
ALGO、ICP、AVAX、BIT
MKR、DYDX、OMG、LUNA
ATOM、NEAR、CHZ、SRM
IOST、KSM、DASH、FTT
SHIB、XYMなど

BTC/USD四半期先物
ETH/USD四半期先物
取引手数料メイカー/-0.0250%
テイカー/0.0750%
資金調達率(Founding)8時間毎に徴収/支払
(四半期先物は無)
取引形態板取引
取り扱い商品デリバティブ(FX)
先物
現物
2段階認証有無
スマホアプリ

Bybit(バイビット)を日本人が利用するメリット

日本人がBybitを利用するメリットとしては主に以下の10つです。

Bybitを利用するメリット

  • 最大レバレッジ100倍
  • 追証(借金)無し
  • USDT建ての取引
  • 本人確認(KYC)不要
  • 注文がスムーズに通る
  • 日本語表示・サポートに対応
  • 最大90ドルの登録ボーナスが貰える
  • iOS&Android対応のモバイルアプリ完備
  • 仮想通貨の両替機能
  • クレジットカードで仮想通貨を購入(入金)できる

それぞれの特徴については次で順に解説していきます。

Bybitは最大レバレッジ100倍での取引が可能

Bybitはシンガポールに所在を置いている取引所のため、日本国内の取引所のように最大レバレッジ2倍ではなく100倍まで賭けることができます。主な取引所に於ける最大レバレッジは下記の通りです。

取引所最大レバレッジ
Bybit(バイビット)100倍
BitMEX(ビットメックス)100倍(日本人の利用を禁止に)
Binance20倍
FTX20倍
bitFlyer(ビットフライヤー)2倍
DMM Bitcoin2倍
GMOコイン2倍
CoinCheck(コインチェック)レバレッジ取引廃止

仮にレバレッジ100倍で証拠金1万円だとすると100万円相当の取引をすることが可能となります。そのため少額でも大きなリターンを見込むことができます!

追証制度が無いため借金を負う心配なし

日本国内では法令の関係上、追証無しの制度を導入することができないため相場の急変動により追証(借金)が発生してしまうことがしばしばあります。

しかしBybitはシンガポールに所在を置いている取引所であるため仮に預入金以上の損失が発生した場合であっても、追加の証拠金を要求されることは無いため借金を負う心配はありません。

当サイト限定!最大9,000ドル&手数料10%オフ特典貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

USDT建ての取引が可能!利益を対法定通貨で減らさない

Bybitでは2020年3月末より正式にUSDT建ての取引が解禁されました。これにより仮想通貨の価値が大幅に下落てしまった場合であってもショートで利益を得ていれば対法定通貨での価値を損ねること無くトレードを行う事が可能となりました。

現状BitMEXのような規模の大きいデリバティブ取引所でこのような措置を為している取引所はBybitだけなので海外取引所を選択する際には一つの指標として大きい判断材料になってくることでしょう。

本人確認(KYC)不要!メールアドレスだけで即トレード開始

国内を始めとした大多数の取引所ではマネーロンダリングなどの観点から本人確認、通称KYCを行う必要があるため思い立ったタイミングで仮想通貨の取引を開始することができません。

しかしBybitではメールアドレスまたは電話番号どちらか一方を保有していれば即トレードを開始することができます。取引に必要な証拠金である仮想通貨も直接購入できるため取引までは最短5分、最短30秒で口座開設は完了します。

当サイト限定!最大9,000ドル&手数料10%オフ特典貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

BitMEXよりも注文がスームズに通る


世界最大のデリバティブ取引所BitMEXでは「System Overlord」により注文が通らない障害がしばしば発生します。そうした中、BybitではBitMEXの10倍の処理能力を持つ最先端のマッチングエンジンを備えているため急変動の多い仮想通貨取引であっても瞬時に約定してくれます。

bitFlyerを始めとした国内の取引所も板が薄くなってきており注文が正常に約定しないケースも増えてきているため、そう言った観点からもBybitのシステムは魅力的だと言えます。

日本語対応!日本人を雇用した万全のサポート体制

BybitはWEB・アプリ共に日本語に対応しています。

また日本人のサポートを雇用しているため、日本語でのチャットサポートやメールサポートに完全対応しており初めての海外取引所でも安心して利用することができます。

登録で最大90ドルのボーナスが貰える


新規登録及び規定条件を満たすことにより、取引に利用することができるボーナスが最大90ドル分が付与されます。

自己資金を投入せず取引所の使いやすさを体験できるので本格参入するかの指標にできますし、利益は全て出金することができるのでトレード原資の一部として活用ができます。

そのほかにもBybitでは豊富なボーナスを取り揃えているので詳しくは下記をチェックしてください。

iOS/Android対応の自前モバイルアプリ完備


Bybitのアプリは2019年11月上旬に正式にリリースされました。iOSとAndroid向けの2種類が用意されており、出先でも気軽にトレードを行うことができます。

証拠金の使用比率をワンタップで選択できるほか、簡易的にチャートのカスタマイズも可能なためTradingViewと見比べる必要も減りそうです。

また前述したコイン両替機能も標準で備わっているためトレードしたい通貨を変更したい場合にもわざわざ出金作業を行わずできるようになっています。

アプリの詳しいダウンロード・インストール方法は下記をご確認ください。

仮想通貨の両替機能

Bybitでは各通貨ペアを取引するためには各々の仮想通貨を用意する必要があります。

手数料こそ発生してしまうものの、 BTC, ETH, EOS, XRP,USDT間で気軽に交換ができることは非常に魅力的です。後述するクレジットカードの入金ではBTC,ETH,USDTの3通貨にしか対応していないのでそれ以外のペアで取引を行いたい場合にも両替は有効だと言えます。

各通貨への交換時に生じる手数料は下記の通りです。両替レートは、インデックス価格に応じた複数のマーケットメイカーから提供される数値を元に算出されます。

通貨名1アカウント毎の最大限度額
(24時間)
取引所内での最大限度額
(24時間)
BTC(ビットコイン)200 BTC2,500 BTC
ETH(イーサリアム)1,000 ETH20,000 ETH
EOS(イオス)50,000 EOS750,000 EOS
XRP(リップル)1,000,000 XRP28,000,000 XRP
DOT(ポルカドット)
USDT(テザー)2,000,000 USDT20,000,000 USDT

クレジットカードで仮想通貨を購入(入金)できる


BybitではBinanceなどでも採用されているプロバイダーBANXAやMoonpayを介してクレジットカードで仮想通貨を購入(入金)することができます。

対応しているクレジットカード会社はVISAとMasterCardの2社。現時点では、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・テザー(USDT)を購入することができます。これにより国内の取引所から仮想通貨を送金することなく、Bybitのアカウントさえ保有していれば凡そ5分程度で取引を開始することが可能となっています。

Bybit経由で仮想通貨をクレジットカードで購入(入金)する詳しい方法については下記をご確認ください。


当サイト限定!最大9,000ドル&手数料10%オフ特典貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

Bybit(バイビット)を日本人が利用するデメリット

日本人がBybitを利用するデメリットとしては主に以下の2つです。

Bybit(バイビット)のデメリット

  • 取扱通貨ペアが少ない
  • 証拠金に仮想通貨のみしか利用することができない

取扱通貨ペアが少ない


海外仮想通貨取引所の魅力として対応通貨の豊富さを思い浮かべる方も多いかと思われますが、Bybitでは現時点で現物が4通貨、デリバティブが21ペア、BTCUSD四半期先物のみ取引することが可能となっています。

 取扱通貨
現物BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
EOS(イオス)
DOT(ポルカドット)
DOGE(ドージコイン)
LTC(ライトコイン)
UNI(ユニスワップ)
SHUSHI(スシ)
YFI(ヤーンファイナンス)
LINK(リンクチェーン)
MKR(メイカー)
COMP(コンパウンド)
BIT(ビッダオ)
DYDX(ディーワイディーエックス)
AXS(アクシー・インフィニティ)
MANA(マナ)
CHZ(チリーズ)
ADA(カルダノ)
BCH(ビットコインキャッシュ)
ICP(インターネットコンピュータ)
XLM(ステラルーメン)
XTZ(テゾス)
AAVE(アーべ)
KSM(クサマ)
AGLD()
ANKR(アンカー)
BAT(ベーシックアテンショントークン)
CRV(カーブ)
DASH(ダッシュ)
FIL(ファイルコイン)
GRT(グラフ)
LUNA(ルナ)
OMG(オーエムジー)
PEPR(ぺぺキャッシュ)
QNT(クアント)
SOL(ソラナ)
SRM(セラム)
TRIBE(フェイプロトコル)
USDC(USDコイン)
ZRX(ゼロエックス)
デリバティブ(USD建)BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
EOS(イオス)
DOT(ポルカドット)
デリバティブ(USDT建)BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
BCH(ビットコインキ
XRP(リップル)
EOS(イオス)
LINK(チェーンリンク)
LTC(ライトコイン)
XTZ(テゾス)
ADA (カルダノ)
DOT(ポルカドット)
UNI(ユニスワップ)
XEM(ネム)
SUSHI(スシ)
AAVE(アーベ)
DOGE(ドージコイン)
MATIC(マティック)
ETC(イーサリアムクラッシック)
BNB(バイナンスコイン)
SOL(ソラナ)
FIL(ファイルコイン)
AXS(アクシー・インフィニティ)
COMP(コンパウンド)
THETA(シータ)
TRX(トロン)
XLM(ステラルーメン)
FTM(ファントム)
ALGO(アルゴランド)
AVAX(アバランチ)
ICP(インターネットコンピューター)
BIT(ビッダオ)
DYDX(ディーワイディーエックス)
OMG(オーエムジー)
LUNA(テラ)
ATOM(アトム)
NEAR(ニアプロトコル)
CHZ(チリーズ)
SRM(セラム)
IOST(アイオーエスティー)
KSM(クサマ)
DASH(ダッシュ)
FTT(エフティティー)
ENJ(エンジンコイン)
SAND(ザ・サンドボックス)
先物BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)

証拠金に仮想通貨のみしか利用することができない

国内取引所の場合、日本円を直接証拠金として利用することができるため相場を的中させることで日本円を増やすことができますがBybitでは仮想通貨を証拠金を必要とするため価格が下落してしまった際にヘッジでショートを入れておかないと対法定通貨での価値が落ちてしまいます。

ただ、こちらのデメリットについてはUSDT建の取引を行うことでほぼ法定通貨で取引している状態と同等になるため回避することが可能です。

金融庁から警告を受けている

Bybitは2021年5月28日に金融庁に無登録で日本人に対し仮想通貨交換業を行っている業者として警告を受けています。

この警告については、これまでにも世界最大の取引所であるBinanceなどにも発令されましたが現時点でも日本人に対してサービスが継続されており法的な拘束力は現状無く、数十年前から警告を受けている海外の為替取引所なども影響を受けていないことから現時点で気にする必要はないと言えます。

当サイト限定!最大9,000ドル&手数料10%オフ特典貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

当サイト経由の登録限定!取引手数料10%オフ


当サイトからBybitに登録している方限定ですべての取引通貨ペアにおいて取引手数料が10%オフになります。

今後もBybitとの独自タイアップを実施していくので当サイト経由での登録が断然お得!

当サイト限定!最大9,000ドル貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大9,000ドル相当のボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら


-取引所
-

© 2017 ビットコインFX Wiki │ Bybit(バイビット)