当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる!さらに取引手数料最大30%OFF


当サイトからBybitに登録し条件を満たすことで毎週、1BTC(約550万円)や1ETH(約45万円)が当たるチャンス!!

今後もBybitとの独自タイアップを実施していくので当サイト経由での登録が断然お得!

当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる
さらに取引手数料最大30%OFF

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大5,500ドル相当のボーナス+1BTC/1ETHが当たるなどの特別リンクです。詳細はこちら


取引所

Bybit(バイビット)の手数料を徹底解説 -取引手数料・入出金手数料・資金調達率コスト-

仮想通貨取引所のBybitではBitMEXに似た手数料形態が取られていますが、実際のところどれほどの利率で徴収されているのか気になりますよね。

確実に利益を積み重ねていく上で、手数料を理解することは非常に重要な要素となってきます。

本記事では、Bybitの取引手数料・入出金手数料・資金調達率について詳しく解説していきます。

Bybitへ未登録の方は登録を済ませておきましょう。登録は30秒ほどで完了します。

当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる
さらに取引手数料最大30%OFF

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大5,500ドル相当のボーナス+1BTC/1ETHが当たるなどの特別リンクです。詳細はこちら


また、Bybitについて詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

完全版
【限定ボーナスあり】Bybit(バイビット)の使い方 ー登録・入金・手数料・追証は?-

仮想通貨のFX(信用取引)や現物取引が可能な海外仮想通貨取引所「Bybit」の新規登録方法から取引方法、追証、手数料などについて初心者にも分かりやすく順に解説していきます。 Bybitは海外の取引所と ...

Bybit(バイビット)の手数料

Bybitの手数料は大きく取引手数料、入金手数料、出金手数料、両替手数料、資金調達コストの5種類に分類することができます。

取引手数料はBitMEXと同様の仕組みが採用されており、メイカー手数料がマイナスであることから注文が約定する度に取引している通貨を受け取ることができます。

また特徴的なのは両替手数料でしょう。これは後ほど詳しく解説しますが、Bybitでは各通貨を取引する際に取引に応じた現物を証拠金として用意する必要があります。その際に、他の取引所に送金せずにBybit内で両替といった形で通貨の交換を行うことで発生する手数料となっています。

Bybit(バイビット)の取引手数料

Bybitの取引手数料は注文成立時に資産残高から自動的に差し引かれる仕様となっています。

手数料の徴収方法は取引板の注文に対し約定させるテイカー(成行)には手数料を課し、取引板に注文を置くことで流動性を提供するメイカー(指値)には手数料を与える仕組みを採用しています。

テイカーとは

テイカーは市場にオーダーされている(取引板上の)注文を消費する注文のことを指します。

メイカーとは

メイカーは市場に流動性を与える(取り引き板状に注文を並べる)注文のことを指します。

取引手数料の算出方法はポジション価額x取引手数料率となっています。各取引通貨ペアの手数料率は下記をご確認ください。

取引通貨ペアメイカー(指値)手数料テイカー(成行)手数料
BTC/USD-0.025%0.075%
ETH/USD-0.025%0.075%
XRP/USD-0.025%0.075%
EOS/USD-0.025%0.075%
BTC/USDT-0.025%0.075%
ETH/USDT-0.025%0.075%
BCH/USDT-0.025%0.075%
LINK/USDT-0.025%0.075%
LTC/USDT-0.025%0.075%
XTZ/USDT-0.025%0.075%
ADA/USDT-0.025%0.075%
DOT/USDT-0.025%0.075%
UNI/USDT-0.025%0.075%
XRP/USDT-0.025%0.075%
XEM/USDT-0.025%0.075%
SUSHI/USDT-0.025%0.075%
AAVE/USDT-0.025%0.075%
DOGE/USDT-0.025%0.075%

表を確認すると分かるように、指値注文の場合には手数料が取得でき、成行注文の場合には手数料が差し引かれます。

具体的な例については下記の通りです。

10,000USD相当のビットコインを8,000USDで約定させた場合

  • テイカー(成行)手数料 = 10,000/8,000 x 0.075% = 0.0009375 BTC
  • メイカー(指値)手数料 = 10,000/8,000 x -0.025% = -0.0003125 BTC

なお取引手数料の計算式は下記の通りです。

取引手数料 = 注文価額 x 取引手数料率
注文価額 = 数量 ÷ 執行価格

当サイト限定!最大1,800ドル貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大1,800ドル相当のBTCボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

Bybit(バイビット)の入出金手数料

Bybitでは入出金に際し手数料を徴収するようなことはしていませんが、出金する際に送金作業を実行するマイナーに対し一定額の手数料を支払う必要があります。

マイナーに対し支払う手数料は一般的に採掘手数料と呼ばれており、どの取引所を利用する場合でも付きまとってくるものです。Bybitでは必要最低限の手数料のみ支払う仕様となっているためユーザーに対する配慮が行き届いていますね。

対象通貨入金手数料出金手数料採掘手数料
BTC無料無料0.0005BTC
ETH無料無料0.01ETH
XRP無料無料0.25XRP
EOS無料無料0.1EOS

Bybit(バイビット)の両替手数料

Bybitには他の取引所では珍しい両替機能というものが存在します。

Bybitでは取引通貨に応じて証拠金を用意する必要がある背景から取引所内で気軽に対応通貨の両替を行うことができます。

各通貨への交換時に生じる手数料は定率0.1%と国内取引所で取引するよりも格段に安価に設定されています。両替レートは、インデックス価格に応じた複数のマーケットメイカーから提供される数値を元に算出されます。

また交換枚数は取引所全体、1アカウント毎に上限が下記の通り設けられていますが、一般的なユーザーであれば特に困ることはないでしょう。

通貨名1アカウント毎の最大限度額
(24時間)
取引所内での最大限度額
(24時間)
BTC(ビットコイン)200 BTC2,500 BTC
ETH(イーサリアム)1,000 ETH20,000 ETH
EOS(イオス)50,000 EOS750,000 EOS
XRP(リップル)1,000,000 XRP28,000,000 XRP
DOT(ポルカドット)
USDT(テザー)2,000,000 USDT20,000,000 USDT

Bybit(バイビット)の資金調達率

Bybitでは資金調達率と呼ばれる仕様が取り入れられています。イメージとしては日本の取引所で言うところのスワップ金利(スワップポイント)と考えてもらえると分かりやすいかもしれません。

資金調達率はロングとショートの偏りを是正するために取り入れられている手数料で、1:00、9:00、17:00の8時間毎に全体のポジションが偏っている方向に徴収、不足している方向に加算を行う仕組みとなっています。

資金調達率を確認する方法


資金調達率は変動的な数値であるため、現在値を確認するためには取引画面の「取引詳細」を確認する必要があります。

アプリの場合には取引ページの右下に表示されます。

資金調達がプラスの場合にはロングが徴収、ショートが受取。マイナスの場合にはロングが受取、ショートが徴収になります。


BybitのFR(資金調達率)を有効活用し、ノーリスクで稼ぐ方法については下記をチェックしてください。

Bybit(バイビット)のFRで月利数十%の金利収入を得られるデルタニュートラル戦略

海外の仮想通貨デリバティブ取引所ではFR(ファンディングレート)と呼ばれるいわゆる金利が設けられていることが多く、Bybitも例外ではありません。 FRは売り、買いのポジションの偏りを是正するために、 ...

Bybit・Binance・BitMEXとの手数料比較

Bybitの手数料形態を理解したところで他に仮想通貨デリバティブ取引の提供を行っている取引所との差異はどれほどあるのか気になりますよね。

そこで世界的にも利用者の多いBinanceとBitMEXの2社を加えて手数料を一覧化してみました。

取引所取引手数料Funding手数料
Bybit(バイビット)メイカー -0.025%
テイカー 0.075%
あり
BitMEX(ビットメックス)メイカー -0.025%
テイカー 0.075%
あり
Binance(バイナンス)最大0.1%
*取引量によって変動
あり

Binanceについては取引量、独自取引所トークンBNBの保有年数や利用に応じて最大値が変動しますが取引手数料はBitMEXと同様で安価であることが分かります。

当サイト限定!最大1,800ドル貰える

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大1,800ドル相当のBTCボーナスが貰える特別リンクです。詳細はこちら

Bybit(バイビット)で手数料を安く抑えるコツ

手数料負けを回避する

トレードを行う上で手数料負けは念頭に置いておく必要があります。手数料負けとは、トレードで得た利益よりも売買手数料など支払う手数料の方が上回ってしまっていることを指します。

Bybitでは資金調達率と呼ばれる手数料が、1:00、9:00、17:00の8時間ごとに徴収されており基本的にはロングポジションに対して課せれます。資金調達率は最大0.375%となっており、場合よっては相場で抜ける値幅よりも大きく設定されることがあります。このように支払いコストに対して保有しているポジションの優位性が低いようであれば徴収前に一時的にポジションを解消し、徴収後に改めてポジションを構築するのも手となってきます。

資金調達率で稼ぐ

上記では資金調達率の徴収をうまく回避することで手数料負けを防ぐ方法をご紹介しましたが、場合によっては手数料を受け取ることも可能となっています。

資金調達率はポジションの歪みを是正するために、比率の高いポジションに対して手数料を課していますが、反対に比率の低いポジションに対しては手数料を付与しています。そのため徴収される側と逆のポジションを算出タイミングで保有するだけでもパーセンテージによっては大きな利益を見込むことが可能となっています。

当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる
さらに取引手数料最大30%OFF

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大5,500ドル相当のボーナス+1BTC/1ETHが当たるなどの特別リンクです。詳細はこちら

当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる!さらに取引手数料最大30%OFF


当サイトからBybitに登録し条件を満たすことで毎週、1BTC(約550万円)や1ETH(約45万円)が当たるチャンス!!

今後もBybitとの独自タイアップを実施していくので当サイト経由での登録が断然お得!

当サイト限定!最大5,500ドル+1BTC/1ETHが当たる
さらに取引手数料最大30%OFF

Bybitの登録はこちら

Bybitと当サイトの限定タイアップで最大5,500ドル相当のボーナス+1BTC/1ETHが当たるなどの特別リンクです。詳細はこちら


-取引所
-,

© 2017 ビットコインFX Wiki │ Bybit(バイビット)