【口座開設で最大3万円のボーナス付】「GemForex」の使い方 -入金方法・スプレッド・レバレッジは?-

為替や株価指数(CFD)のFX(信用取引)が可能な海外取引所「GemForex」の新規登録方法から取引方法、追証、手数料などについて初心者にも分かりやすく順に解説していきます。

GemForexは海外の取引所としては珍しく、日本語表示・サポートに対応しており国内取引所しか使ったことの無い方にとっても比較的触りやすいのが特徴です。

登録に必要な情報としては、メールアドレスのほか、住所や名前を始めとした個人情報や本人確認書類が必要となってきます。国内取引所と異なり、本人確認書類の受け取りは無いため最短1日以内に取引を開始することが可能です。

GemForexの情報
名称GemForex
登記地 (登記日)香港
取扱ペアAUDJPY
CADJPY
USDJPY
XAUUSD
日経225
CAC40
DAX
FTSE 100
NASDAQ
US30
US500
ASX200
Euro50
Hang Seng50
BRENT
WTI Light Sweet
など計33ペア
取引手数料
2段階認証有無

「GemForex」の特徴

GemForexの最大の特徴は初回本人確認の完了で10,000~30,000円の証拠金ボーナスが貰える点でしょう。

付与額は登録するタイミングによりまちまちですが、10,000円のキャンペーンが基本で20,000~30,000円貰えるパターンは極めて稀です。

ボーナスの20,000円があれば最大レバレッジが1000倍であることから、2000万円相当の取引が可能となります。いかに美味しいキャンペーンか分かるはずです。

ゼロカットシステムが採用されているため追証(借金を負うリスク)が無い点も魅力の一つと言えるでしょう。

「GemForex」その他の特徴

GEM-TRADE Co.,Ltdを運営するGEMFOREXは2010年に設立された会社で、有名どころであるXMが2009年に設立されたことを鑑みると老舗海外FX事業者といえます。運営歴が長いということは信頼の証と捉えることもできますね。
JPYUSD(ドル円)のスプレッドは1.2pipsと海外FX業者の中でも極めて優秀。有名どころである、XMは1.8pips、TitanFXは1.3pipsであることからも魅力が伝わってくるはずです。
後ほど詳しく触れますが、隔週のペースで入金額と同額のクレジットが付与されるキャンペーンが実施されています。限度額は500万円までとなっているため最大1000万の証拠金でトレードすることも可能です。

「GemForex」の評判

海外FXとなると評判を気にする方も多いのでは無いでしょうか。特にやっとの思いでだした利益が出金拒否されたらたまったもんじゃないですよね…。

まずは出金拒否の有無から見ていきましょう。

「GemForex」の出金拒否の有無

結論から言ってしまうと、GEMFOREXでは出金拒否は行っていません

Twitterで調べてみても800万規模の高額出金申請も問題なく手続きされていますね。

海外送金でありながら翌日には着金が完了していたといったツイートもあるだけに即金が必要になった際でも安心と言えるでしょう。

私自身、何度か出金手続きを行っていますが出金拒否されたことは一度も無いので信頼性は十分だとみています。

「GemForex」のスプレッドについて

GemForexのスプレッドは、選択している口座タイプにより異なってきます。

口座タイプはノースプレッド口座オールインワン口座の計2種類あります。
それでは各口座タイプごとにスプレッドと特徴について見ていきましょう。

ノースプレッド口座
ノースプレッド口座はその名通り、スプレッドが限りなく極小に設定されています。最も馴染みの深いUSDJPYのスプレッドを例に取ると最小0.0pipsで設定されています。その他、主要どころのスプレッド平均値は下記の通り。

  • EURUSD:0.3pips
  • GBPUSD:0.8pips
  • USDCHF:0.3pips
ノースプレッド口座は競合他社のサービスと比較しても極めてスプレッドが狭くトレーダーにとっては魅力的な口座ですが、証拠金として30万を預け入れている必要があること、入金ボーナスが適用されないなどのデメリットもあります。
オールインワン口座
オールインワン口座では、100円以上からの少額証拠金で取引することが可能で入金ボーナスが適用される口座となっています。

スプレッドに関しては、前述のノースプレッド口座と比較してしまうと目劣りしてしまいますが競合他社のサービスと比較しても引けを取らない数値となっています。主要どころのスプレッド平均値は下記の通り。

  • USDJPY:1.2pips
  • EURUSD:1.2pips
  • GBPUSD:1.5pips
  • USDCHF:1.9pips

「GemForex」のロスカット水準は20%

GemForexで強制ロスカットが執行されるのは、証拠金維持率が20%を下回ったタイミングとなります。

ほかの有名な海外取引所でも20%といった低水準までロスカットが執行されない取引所は珍しく、頑張っても50%までの取引所が大多数です。

証拠金維持率とは
今回のGemForexの証拠金維持率20%がロスカット水準だとしたことを前提にすると、証拠金残高に対して80%までの含み損には耐えられるといった意味合いとなります。つまり、フルレバレッジ(1000倍)で取引を行った場合であっても8pipsまでの値動きであればロスカットされずに取引することが可能です。

「GemForex」のボーナスは超豪華

海外FX口座の選定基準は安全性・信頼性とボーナスの2点といっても過言ではないでしょう。

安全性・信頼性は確認できたGEMFOREXですがボーナスはどうなのか…?気になりますよね。実はかなり豪華なんです。

GEMFOREXのボーナス内容
  • 口座開設ボーナスで10,000~30,000円の証拠金
  • 入金ボーナスで最大500万

「GemForex」の口座開設ボーナスとは

口座開設ボーナスとはGEMFOREXの口座を新規で開設し、本人確認が完了した方に対し10,000~30,000円の証拠金を無償で提供してくれるボーナスです。

もちろん、ボーナス分の引き出しは不可となっていますがボーナスを通じて獲得した利益については出金制限なく引き出すことができてしまいます!

実際のところサーバーどうなのよ?って感じている方にとっても原資がない方にとっても魅力的なキャンペーンであることは間違いなし。

「GemForex」の入金ボーナスとは

入金ボーナスとは入金額と同額の証拠金を提供してくれるボーナスです。こちらも口座開設ボーナス同様に、加算されたボーナスについては引き出しは不可能となっていますが最大500万円分まで加算対象と今最も熱いキャンペーンとなっています。

有名どころのボーナスと比較すると下記の通り。かなり熱いキャンペーンであることが分かるはず。

口座開設ボーナス入金ボーナス
GemForex最大30,000円100%
is6最大10,000円100%
XM3000円100%
Titanなしなし
XMやis6でも100%ボーナスは存在しますが、口座開設ボーナスでのボーナスが無かったり高額出金できなかったりと悪評も目立つためGemForexが一枚上手ですね。

「GemForex」はDD業者?/NDD業者?

GemForexはDD業者、通称DD(ディーリングディスク)方式と喚ばれる取引方法を採用しており、トレーダーと市場の間にFX業者のディーラーが入る仕組みとなっています。

端的に言ってしまうとノミ業者であるため、トレーダーの損失がFX業者の利益となります。逆にトレーダーが利益をだすとFX業者の損失となります。
そのため、極端な話をしてしまうとトレーダーの注文を通さないようにすることもできてしまいます。

「GemForex」ではストップ狩りによる補填などがある
GemForexでは度々ストップ狩りや注文が通らない、サーバー不備により注文が受け付けられないなどの障害に対し損失を補填している実績があります。万が一、明らかに不審な髭に駆られてしまった際などには運営元に問い合わせてみることを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です