仮想通貨の取引は手数料0.05%の海外取引所「BINANCE」がお勧め!

海外の取引所と聞くと英語なんて分からない…と敬遠してしまう方も多いのではないでしょうか。しかし、そんな心配は無用です。

中国の仮想通貨取引所、BINANCE(バイナンス)では海外の取引所でありながら日本語に対応しているので初心者の方でも安心して利用することができます!

さらに、2017年に誕生したばかりの取引所ながら12月には取引高世界1へと上り詰めコインの種類も100種類を超えるなど今最も熱い取引所とされています。

そしてなんと言っても取引手数料が0.050.1と飛び抜けて安いのが魅力なのです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ちなみに、 CoinCheckの場合610%の手数料が発生します。

それでは早速、登録方法から取引方法までサクッとチェックしていきますよ!

BINANCE(バイナンス)とは

BINANCEは2017年7月に中国で誕生し、12月にはBittrexを抑えて世界1位の取引高を樹立した取引所です。

BINANCE(バイナンス)を利用するメリットはざっくりまとめると次の通りです。ox class=”box29″ title=”BINANCE(バイナンス)を使うメリット”]

    • 日本語対応
    • 取引手数料が0.05〜0.1%と格安
    • 取引高世界1位なので流動性が高い
    • 本人確認不要!メールアドレスだけで取引OK
    • Android&iOS向けの取引アプリが用意されている
  • [/box]、直近では東京都港区にオフィスが構えられたことも明らかとなっており水面下で日本進出の準備を進めるなど日本人向けサービスの強化を目指していることが覗えますね。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です